汗による悩み

脇

わきがの原因は、アポクリン汗腺から出る汗のにおいです。アポクリン汗腺は、汗が出る汗腺の種類の1つで主に脇の下などに中心してあります。アポクリン汗腺から出る汗は、脂質やタンパク質が多く含まれています。それが雑菌と混ざることにより、わきがの原因ともなる強烈で嫌な臭いを発生させます。強烈で嫌な臭いがしますが、これはよく、たまねぎのようなツンとした臭いや使い古された雑巾のような臭いに例えられます。また、タンパク質や脂質を含んだ汗は、時間が経つと黄色くなってしまい、服などにシミとして残ります。シミとして残る事で、お気に入りの洋服が着られなくなってしまいます。そのため、臭いやシミを気にして、脇が隠れる洋服を着るようになり、自分の好きなファッションを楽しむことができなくなります。しかし、わきがは福岡にもある美容外科や美容皮膚科などで治療をすることで完治します。

美容外科や美容皮膚科は福岡にも沢山あります。どこのクリニックを受けたらいいかわからない人は、ネットで検索する事ができます。福岡エリアでネット検索することで、診療時間や治療内容がわかるので情報が集めやすく、自分に合ったクリニックを見つけることが重要です。福岡でクリニックを見つけることができたら、直ぐに診察してもらいましょう。初めての方でも、診察する前にカウンセリングがあります。わきがの手術ではメスを入れて行なう治療法やレーザーを使用して行なう治療法などクリニックによって様々な治療法があります。カウンセリングでは安心して治療が行えるように、治療法や治療を行なう時の不安を相談することができるので安心してください。しっかり医師と話し合って意思疎通がとれることで安心して治療を受けることができます。カウンセリングが終わると、いよいよ手術が行われます。手術後には、アフターケアについて医師から伝えられるので、しっかり守ることが大切です。ケアをしっかりやることで、わきがの再発を防ぐことができます。